不思議談
第十一話

題名
音楽室の

投稿者
オリエント様



私が通っていた学校の音楽室には、どこの学校の音楽室にもあるように、ベートーベンやバッハなどの音楽家の絵が貼ってあります。
それらのほかに、入り口から見て右側の壁に大きな絵が飾ってあります。
その絵は牧場の風景らしく、牛が何匹も描かれていました。 
ある時、学校内である噂が飛び交いました。
その噂とは、音楽室の絵の牛たちが夜な夜な絵から出てきて学校内を徘徊し、水道で水を飲んだ後、絵の中に戻っていくといったものです。
ありがちな怪談話ですね、見た人なんていないんでしょう。
当時の私も、子供とはいえ本気で信じてはいなかったですから。
ですが、ある時ふと、絵を見て思いました。
絵の牛が一匹足りなくないか?と。
友達に聞いても、牛の数を覚えている人なんていませんでした。
やっぱり気になります。
右端の隅に、確かに牛がいたはずなのに・・。



Copyright (C) 2001- ごんぺい All rights reserved
Since 01/04/11     Sorry Japanese only

次話へ進む

前へ戻る

トップへ戻る