kinjono.com

●近所の怪談第七夜
全国よりご投稿頂いた恐怖体験談を掲載しています。
 

     
警告
このページへの直リンクは禁止しております。
必ずトップページの方にお願いします。



>>怪談メインへ戻る

>>七夜目メニューへ
怪談数  御 題    御投稿者様
0652 仲人さん 牙の後 様
母から聞いた話なんですがね…。
数年前の大晦日、妹と母が母の寝室の畳の部屋を掃除していたら古い写真が押し入れの中の写真がいっぱい入っている箱の中から何枚か見付かったそうなんです。
母と妹と、ちょっと時間を置き見ていたら、なんか、結婚式で花嫁さんを囲んだスナップが一枚…
一見幸せそうなんです。…
でも、花嫁さんのすぐ右となりのスーツの男性おかしいのです。
だいたい花嫁の隣とかは極々親しい人がいるものじゃないですか…。
しかし、誰も、見覚えがないんです。
花嫁さんは母の叔母さんで、気になったのでそちらに連絡もしてみたんですが、叔母さんも、また叔母の旦那さん側親類も
「誰?この人?」と、誰も見覚えがないのです。
さらには、この男性の腕に女の人と見られる顔がくっきり顔だけが浮いて写っているので、知り合いの霊媒師の方にみてもらうと、この男性は生前、仲人することに熱心だったらしく、逆に、この女性の恋はこの男性のせいで引き裂かれたらしく、怨みを持ち出て来たらしいのです。
霊よりも何よりも仲人好きなこの男性が誰だか分からない方が怖いし、何より、もし、そんな妙な人に仲人され結婚したという事があっても気持ちがいいものじゃありませんよね。
叔母と叔父は相も変わらず今も仲いいままなので問題はなかったみたいですが。
あの写真はお祓いしてもらい今はありません。
2010/06/
>>怪談メインへ戻る

>>七夜目メニューへ

>>次の話へ進む
kinjono.com©2000