kinjono.com

●近所の怪談第七夜
全国よりご投稿頂いた恐怖体験談を掲載しています。
 

     
警告
このページへの直リンクは禁止しております。
必ずトップページの方にお願いします。



>>怪談メインへ戻る

>>七夜目メニューへ
怪談数  御 題    御投稿者様
0626 自殺サイト 花鳥風月 様
これは私が高校のとき、友人のY香と一緒に体験した話です。
私のクラスメートの一人が自殺しました。
彼女はT子といい、いじめと失恋を苦にして自殺しました。
自殺したとき、T子は手に五寸釘を握り締めていました。
T子はみんなから嫌われていたので、
通夜に行ったのも私のクラスからは、私とY香と担任のN先生だけでした。
担任のN先生はT子の相談によく乗っていて、
T子の母親もそのことを知っていました。
N先生はよくT子の家に行き、家族のみんなで乗り越えていこうと
励ましていたので、T子の母も、
「先生には大変よくしていただいたのに、最期にはこんなことになって、
申し訳ありません。」と泣きながら話していました。
N先生は霊前で泣くのを必死にこらえながら、T子の母と話をしていました。
私とY香は部屋の隅でその様子を見ていたら
「ふざけんな、メスブタめ」
と小声でつぶやく声が聞こえました。
私はY香が言ったのかと思って目を向けましたが、
Y香は何もなかったかのようにじっとN先生の方を見ていたので
空耳だとおもいました。
それから3日後、放課後、Y香と一緒に廊下を歩いていると
コンピューター室のPCが一台だけついているのが目に留まりました。
私とY香は、不思議に思って近づきました。
自殺サイト
「霊の集い」
スレッドの主は「AGH」というHNでした。
読んでみると中に出てくるのは私のクラスメートの名前ばかり。
いじめの内容から、どうやら、あげはとはT子のようでした。
私は怖くなり、その場を離れようとすると、
Y香は私の手を握り、スクロールを下げました。
すると、このようなリンクが一つありました。
「もう誰も信じられない。clickhere」
Y香はマウスをリンクに合わせクリックしました。
すると、学校の教室の動画が流れ出しました。
教室には、担任のN先生とT子の彼氏だったN村君がいました。
N先生「T子の相談にはもううんざり。うっとうしいからさっさと死ねばいいのに」
N村くん「俺ももう別れたのに未だにメールや携帯がきてさ〜。うざすぎだし。」
そう言って二人はキスをし始めました。
更に画面の奥には、二人を廊下から見つめるT子の姿も映っていました。
そして突然画面が変わり、体育倉庫が映りだされました。
倉庫には両手を縛られたN先生がいて、
画面の端から、なんと五寸釘と金槌を持ったT子がN先生に近寄ろうとしていました。
私とY香はあわてて職員室に行き、
そこにいた先生を呼んで、体育倉庫に向かいました。
中を開けてみると、床にN先生が倒れていました。
意識はなく、すぐに救急車に乗って病院に搬送されましたが
搬送先の病院で一度意識が戻ると、恐怖で引きつったような顔で逃げ出し、
取り押さえようとする看護婦さんを振り払うように暴れ、
最期は叫びながら意識がなくなりそのまま亡くなりました。
私とY香がコンピューター室で見たサイトは実在していて、
T子は生前「AGH」というHNで投稿していたようです。
この自殺サイトに書かれていたことから、T子の自殺の原因はわかりましたが
あの日に見た動画は存在していませんでした。
T子の悲痛は今もこのサイトの中に残っているのでしょうか
2009/07/
>>怪談メインへ戻る

>>七夜目メニューへ

>>次の話へ進む
kinjono.com©2000