kinjono.com

●近所の怪談第六夜
全国よりご投稿頂いた恐怖体験談を掲載しています。
 

     
警告
このページへの直リンクは禁止しております。
必ずトップページの方にお願いします。



>>怪談メインへ戻る

>>六夜目メニューへ
怪談数  御 題    御投稿者様
0565 ノックの音 梅花 様
母校での教育実習時の話です。
夜8時近く、外は真っ暗で、電気の付いてない学校の廊下はとても不気味でした。
私ともう一人の実習生は、明日の為に控え室で授業の準備をしていました。するとそのとき、微かに「コン・・・」と鍵のかかっているドアをたたく音が聞こえました。
私ともう一人の子は「ん?」と反応しましたが、ドアに人の気配がしないので、「気のせいか」とドアを開けることもせず作業を続けました。
そして10分ほど経った頃、今度は割とハッキリと「コンコン」とノックする音が聞こえました。さすがに気のせいではないだろうともう一人の子が、すぐに鍵を開けてドアを開きました(この間2、3秒)しかし、そこには、電気のついていない廊下があるだけで誰もいません。
最初は生徒の悪戯とも思いましたが、中学生で8時まで残っている生徒がいるとは思えません。第一逃げる足音も聞こえませんでしたし。
さらに、また別の話なのですが、数日後夜9時頃にトイレから叫び声が聞こえたので、駆けつけるとトイレは真っ暗で誰も入ってないはずなのに「使用中」となっていました。(これは、単に故障していただけかもしれませんが)少し気味の悪い体験でした。
2008/02/
>>怪談メインへ戻る

>>六夜目メニューへ

>>次の話へ進む
kinjono.com©2000