kinjono.com

●近所の怪談第六夜
全国よりご投稿頂いた恐怖体験談を掲載しています。
 

     
警告
このページへの直リンクは禁止しております。
必ずトップページの方にお願いします。



>>怪談メインへ戻る

>>六夜目メニューへ
怪談数  御 題    御投稿者様
0563 霊の手 まんきち 様
今から5〜6年、F市のアパートに一人暮らしをしてた頃の話です。
私自身、霊感などなく何事もなく、そのアパートに1年近く住んでるいたある日、田舎から弟が遊びに来て、深夜2時頃、二人で酒を飲みながら、霊感の強い弟がボソッと…、よく兄貴はこんな所に住んでるなぁ〜!と、言うんです。
何故?と聞くと、さっきから部屋の蛍光灯の横辺りから手が出てきてるんだよ…
と言うんです。
私は笑って、弟の言う事は気にもとめずその日は、朝方まで飲み明かし、弟は朝イチの電車で帰って行きました。
次の日、彼女が部屋遊びに来たときに、昨日弟がこの部屋遊びにきて変な事言うんだよ!と、言いかけたら、蛍光灯の脇から手が手が出て来て首占めるのでしょ!と…、彼女も弟と同じ事を言うのです…
もちろん弟と彼女は会った事も話した事もないのに同じ体験を…
今はもちろん引越してますが、当時の事を思い出てみると、私自身は霊の手はみなかったが、そのアパートに住んでた1年の間に4回の事故にあい、3回の首のムチウチ、4回には首の骨折そのままヘルニアに…今もその痛みに悩まされています。
もっと早くに引越していればと…、
後悔が…
2007/12/
>>怪談メインへ戻る

>>六夜目メニューへ

>>次の話へ進む
kinjono.com©2000