kinjono.com

二夜目
●近所の不思議談
 第二夜
全国よりご投稿頂いた恐怖体験談を掲載しています。
 

     
警告
このページへの直リンクは禁止しております。
必ずトップページの方にお願いします。



>>怪談メインへ戻る

>>二夜目メニューへ
怪談数  御 題    御投稿者様
0122 寫 様
躰が身動き取れないのです。
突然、家族と旅行に行った先のホテルで夜中急に金縛りに会ったのです!? 
時間はPM7:50ぐらい・・・家族とホテルの部屋でゆっくりテレビを見ていたのですが、私は疲れで半分寝ていたら突然金縛りに会ったんです・・!夫と二人の息子が金縛りになって寝ている私の頭上で多分私を呼んでいるのは確かでしたが、私は動けない・喋れないでどうにもなりません。 
と、次の瞬間・・胸に大きな針を差した様な痛みが走り私は気絶しました。
それから、旅行から帰ってからも、度々同じ様な事が私の身に起こり続け、ある時は腕を引きちぎられそうな痛み、また、頭をぎゅーっと抑えられる様な圧迫感。そして心臓発作など様々な異変が襲いました。 
病気かと思い、内科・外科・皮膚科に神経科と様々に病院に行ってみるけど、どこでも異変はみつからず、適当に薬を貰って帰るはめに。 
そんなある時、私の妹が突然亡くなって、葬式を終え、一人暮らしだった妹のマンションの部屋を私達夫婦と子供らとでやっていたら、妹の机の引き出しから・・・な、何これ?・・・ワラ人形がひとつ。しかも私の写真・・・。 
私と妹は仲のいい姉妹というわけではありませんでした。私は学校では成績優秀な子供て何やっても器用なたちでちゃほやされて育ちました。一方妹はその逆で、勉強なんか苦手で何やっても不器用。さらに人見知りが激しく友達もおらず。中学から高校にかけて、結構無茶苦茶やっていた不良でした。両親はそんな私と妹を比べていました・・・おかしな事と思いながら、最後まで両親に文句なんて言えませんでした。 
妹は壮絶なまでに根に持っていたのでしょう・・・それで私に怨をぶつけるためワラ人形を使い、私を苦しめ、最後には自分が破滅したのです・・・
憐れなものです・・
2008/10/
>>怪談メインへ戻る

>>二夜目メニューへ

>>次の話へ進む
kinjono.com©2000