kinjono.com

二夜目
●近所の不思議談
 第二夜
全国よりご投稿頂いた恐怖体験談を掲載しています。
 

     
警告
このページへの直リンクは禁止しております。
必ずトップページの方にお願いします。



>>怪談メインへ戻る

>>二夜目メニューへ
怪談数  御 題    御投稿者様
0118 鏡の中で アイム様
それは15年位前の事です。
会社が休みで家に居た所、取引先の仲の良い事務員さんから、一本の電話がかかってきました。(当然、平日の勤務時間中です)
「ねえねえ、聞いた〜?うちの上司、子供さんの病気を治すために身代わり人形を出すみたいよ!」
「ふーん!!」(私)
その上司の子供さんは、難病指定される病気にかかっており、かなり注意しなければならないと、医師に言われていたそうです。
アイム「その人形って、30cm位で・・セルロイドで金髪の短い髪の毛。そして黄色と赤と緑の混じった服・・・着てない?」
事務員さん「えっ!!アイムその人形見た?」
アイム「見てないよ!」(どうやって、見るんだ?)
事務員さん「でも、上司が持って来た人形・・アイムが言ったとおりの人形よ。何で解ったん?」
アイム「今、鏡の前で電話しよるんやけど、鏡の中を人形がちょっと小さくなっとるけど、左下から右上に斜めに上って行ったもん!!」
この事務員さん、私のこの体質を薄々は解ってくれていた筈なのに出た言葉が・・・。
「それ以上気持ちの悪い事言うと・・・友達やめるよ!!」
とうとう、この体質を完全に理解してもらえたみたいです・・
2008/08/
>>怪談メインへ戻る

>>二夜目メニューへ

>>次の話へ進む
kinjono.com©2000