kinjono.com

二夜目
●近所の不思議談
 第二夜
全国よりご投稿頂いた恐怖体験談を掲載しています。
 

     
警告
このページへの直リンクは禁止しております。
必ずトップページの方にお願いします。



>>怪談メインへ戻る

>>二夜目メニューへ
怪談数  御 題    御投稿者様
0108 黒いモヤ アイム 様
水の有る所には、色々集まりやすいと聞きます。
基本的に私は明るい時間帯、しかもお昼の2時前後に見たり感じたりする事が多いのですが・・。
その日も同僚Yと社用の為、車で川沿いを走っていた時の事です。
この川は商業施設付近の橋にいろんな名前がつけられています。
天気も良く、半分ドライブ気分で運転していたのですが、川の中から真っ黒い霞のような物が、川から道路に上がってくるのが見えたのです。
大きさは風呂敷を広げたくらいの大きさなのですが、真っ黒い小さな粒が集まっているようにも見えます。
同僚のYに
「今、川から黒い霞が這い上がってきた」と言うと、
「どこ?」と聞くので見えているままを話しました。
「今、前を走っているシャコタンした筑○ナンバーの車にまとわりついてる」
「運転席のドアの所にくっついてる」
「ドアの隙間から入ろうとしてる」
「窓ではさんだカーテンを窓を開けずに引き込んだ時のように、スルスルと入っていった」
Y「少し離れた走ろう・・・車間距離はしっかりとって・・・」
その川では橋の下で生活をしていたホームレスが台風等の増水で、死亡した事も有ると聞いています。
あの黒いモヤは・・そして、入られた車は・・・。
2008/08/
>>怪談メインへ戻る

>>二夜目メニューへ

>>次の話へ進む
kinjono.com©2000