kinjono.com

二夜目
●近所の不思議談
 第二夜
全国よりご投稿頂いた恐怖体験談を掲載しています。
 

     
警告
このページへの直リンクは禁止しております。
必ずトップページの方にお願いします。



>>怪談メインへ戻る

>>二夜目メニューへ
怪談数  御 題    御投稿者様
0105 御堂の主 TMY 様
小学1・2年の時でした。お盆に祖父の家に行ったときに近くの神社に兄弟と、いとこの5人で遊びに行きました。
田んぼの真ん中にあるような神社で境内には本堂の他に、集会場と小さな御堂があります。御堂は人が一人入れる大きさで、入口にはガラス戸があり、何かの神様が奉ってあります。
そこに入って、手を叩いたり、お参りするまねをしたりして遊んだ後そこを出ました。
その時ふと気になってガラス戸ごしに御堂の天井を見ました。すると、タラバガニ程もあろうかという大きさの蜘蛛が張り付いています。それを見た私たちは一目散に逃げ出しました。
ひょっとしたら置物だったのかもと思い、次の日見に行きましたが何もいませんでした。
2008/08/
>>怪談メインへ戻る

>>二夜目メニューへ

>>次の話へ進む
kinjono.com©2000