kinjono.com

一夜目現在進行中
●近所の不思議談
 第一夜
全国よりご投稿頂いた恐怖体験談を掲載しています。
 

     
警告
このページへの直リンクは禁止しております。
必ずトップページの方にお願いします。



>>怪談メインへ戻る

>>一夜目メニューへ
怪談数  御 題    御投稿者様
0098 法華 様
以前、僕が知合いの女の人(恋人ではありません)のとこにいた時の出来事です。
僕は別に自分の容姿にあまり頓着しない・・それよか無関心でしたから鏡を見るっていう習慣は皆無といっていいぐらいありません。しかし、その知合いの女の人・・・ここではRINAさん(仮名)としておきますが、彼女は僕とは正反対で非常に綺麗な女の人でした(僕はそういうのも分からないけどまわりのみんながみんなして言っていましたから)ですので自分の容姿に関して普通の人以上の意識を持っていました。だから、彼女のマンションの部屋にはたくさんの鏡が置かれていたのです。こっちが気味が悪くなるくらいに。彼女はよく言ってました「鏡は嘘付かないのよ、本当なんだから」
しばらくして、僕も忙しい身になり彼女の家から出ました。喧嘩別れじゃないのでまた会おうって感じで家を出ました。
数年後、彼女は皮膚癌になったのですが奇跡的に病状は落ち着き、僕も見舞いに出向きました。けど、彼女の顔は腫れ上がって以前の美しさはもうありませんでした。
「けどね、鏡って本当見方してくれるのね」と彼女はおもむろに私と一緒にある鏡の前立ったのです。
・・信じられません。彼女の顔はその鏡の中だけあの美しさをそのままに留めていたのです。しかし、その半年後、彼女は亡くなりました。
あれは悪魔の鏡だったのではなかろうかと?
2007/11/
>>怪談メインへ戻る

>>一夜目メニューへ

>>次の話へ進む
kinjono.com©2000