kinjono.com

一夜目現在進行中
●近所の不思議談
 第一夜
全国よりご投稿頂いた恐怖体験談を掲載しています。
 

     
警告
このページへの直リンクは禁止しております。
必ずトップページの方にお願いします。



>>怪談メインへ戻る

>>一夜目メニューへ
怪談数  御 題    御投稿者様
0095 ・・・!! 極々一般サラリーマン 様
皆さんの経験にもありませんか?極々普通のありえたって別段おかしくない日常の光景をなんだか夢で同じ感じで見た様な感覚に襲われる一瞬を・・・。
あれは去年の暮れの事です。私は何時もと同じ様に肌寒い冬の風に曝されながら夜、自宅まで歩いて帰っている夢を見ていました。ゆるい坂道です。そこで赤いママチャリに乗った中学生くらいの少年とすれ違う瞬間に目が覚めて、しばらくは忘れていたんです・・・
たいして日常に珍しくもなんともない当たり前の何時もと何も変わらない帰宅途中のワンシーンだったから。
その数日後、同じ様に肌寒い冬の風に曝されながら夜の坂道を上り自宅に向かっていました。
すると向こうから例の少年がママチャリで走って来ます。・・・そして私とすれ違う時・・夢と同じだね・・・
突然の事にふいに少年の方を見た時・・あきらかに日常と掛け離れた少年の姿が目に焼き付きました。
赤いママチャリだと思ったのは彼の血で、地面に滴り落ち、街灯に照らされた顔は右半分が骨で・・
右腕はブラブラ揺れて口だけがニヤニヤ笑っているのです・・
驚いた私はふいに我に帰ったら、私はまだ坂の下を歩いていました・・・
この日常極々ありふれた光景の中にあのあまりに掛け離れた少年が現実に現れない事を祈りつつその日は無事帰宅しました・・
あれも夢・・だったのでしょうか?それとも、デジャブだったのでしょうか
2008/04/
>>怪談メインへ戻る

>>一夜目メニューへ

>>次の話へ進む
kinjono.com©2000